2012年

2012年1月

放送日 タイトル ゲスト 時代背景
2012/1/1 今後の日本国家はどうあるべきか(1)
今後の日本国家はどうあるべきか(2)
今後の日本国家はどうあるべきか(3)
今後の日本国家はどうあるべきか(4)
中野剛志
施光恒
柴山桂太
この年の12月、民主党政権が終わる。
2012/1/7 知識人の裏切り 佐高信
2012/1/14 安倍(元総理)の「日本国民に訴える」(1) -憲法の改正と安保の強化 安倍晋三
西田昌司
民主党政権がこの年終了
2012/1/21 安倍(元総理)の「日本国民に訴える」(2) -デフレの克服と市場の規制 安倍晋三
西田昌司
2012/1/28 安倍(元総理)の「日本国民に訴える」(3) -民主「主義」への警戒と保守「主義」の再興 安倍晋三
西田昌司

2012年2月

放送日 タイトル ゲスト 時代背景
2012/2/4 安倍(元総理)の「日本国民に訴える」(4) -教育の刷新と国柄の保持 安倍晋三
西田昌司
2012/2/11 小さな政府は嘘話だった―社会保障と税の一体改革とは一体全体何なのか? 村上正泰
東谷暁
2012/2/18 社会の公正は守られるのか―社会保障と税の一体改革とは一体全体何なのか? 村上正泰
東谷暁
国会で消費税問題
2012/2/25 暴排令を排せ【1】水清ければ魚棲まず 辻井喬
宮崎学
木村三浩
全都道府県で暴力団排除条例が施行

2012年3月

放送日 タイトル ゲスト 時代背景
2012/3/3 暴排令を排せ【2】言論をも抑圧する暴排令 辻井喬
宮崎学
木村三浩
2012/3/10 この本をこそ読むべし―日本思想史新論 中野剛志
2013/3/17 「御両人、テレビで思わず哲学を語る」―人生と学問 佐伯啓思
2013/3/24 「御両人、テレビで思わず哲学を語る」―国家と時代 佐伯啓思
2013/3/31 「御両人、テレビで思わず哲学を語る」―価値と歴史 佐伯啓思

2012年4月

放送日 タイトル ゲスト 時代背景
2012/4/7 ヨーロッパから何を学ぶべきか クライン孝子
2012/4/14 「救国のレジリエンスとは何か」迫り来る西日本、関東大震災に備える 藤井聡
2012/4/21 「神々と島々を訪れよ」神社篇 佐藤洋二郎
2012/4/28 「神々と島々を訪れよ」島々篇 佐藤洋二郎

2012年5月

放送日 タイトル ゲスト 時代背景
2012/5/5 この状況では『紅テント』に馳せ参じよ 唐十郎
2012/5/12 この浅薄きわまる憲法を如何にせん【1】アメリカニズムに屈するな―憲法「前文」をめぐって 柴山桂太
2012/5/19 この浅薄きわまる憲法を如何にせん【2】国家象徴の意義を知れ-天皇条項をめぐって 富岡幸一郎
2012/5/26 この浅薄きわまる憲法を如何にせん【3】平和「主義」という政治的小児病-戦争放棄条項 東谷暁

2012年6月

放送日 タイトル ゲスト 時代背景
2012/6/2 この浅薄きわまる憲法を如何にせん【4】□「公共福祉の基準」なければ「自由の暴走」を招く 中島岳志
2012/6/9 この浅薄きわまる憲法を如何にせん【5】政党議会政治に衰弱死させるな「新党」運動における「首相公選制と参院廃止」の提言について 西田昌司
2012/6/16 性根をなくしたメディア気質【1】 黒鉄ヒロシ 規制緩和により高速バス事故多発。
2012/6/23 性根をなくしたメディア気質【2】 黒鉄ヒロシ
2012/6/30 自民党よ、なぜ奪権しないのか【1】 谷垣禎一
西田昌司

2012年7月

年・月

放送日 タイトル ゲスト 時代背景